07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
  • 本 新田次郎 「孤高の人」 甘納豆&揚げ乾し小魚
    Rei (06/10)
  • 本 新田次郎 「孤高の人」 甘納豆&揚げ乾し小魚
    mumu (06/07)
  • 相方のお弁当
    ろうじんぐま (09/19)
  • 映画 「ペーパームーン」 コニーアイランド(ホットドック)
    老人熊 (09/19)
  • サングリア 「ひやしあめ」 「あめゆ」
    Rei (09/09)
  • サングリア 「ひやしあめ」 「あめゆ」
    cyu_bow (09/08)
  • 「Patissieria」 新宿 高島屋 ケーキ
    Rei (08/24)
  • 本 「ヤー・チャイカ」 池澤夏樹 シャシリク
    Rei (08/24)
  • 本 「ヤー・チャイカ」 池澤夏樹 シャシリク
    cyu_bow (08/24)
  • 「Patissieria」 新宿 高島屋 ケーキ
    cyu_bow (08/23)
MOBILE
qrcode
OTHERS
アクセスカウンター
ブログ村ランキング参加
読書感想 ブログ村
アマゾン
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 本 角田光代 「空中庭園」 茄子と鶏胸肉とトマトの炒めもの | top | 本 沼田まほかる「彼女がその名を知らない鳥たち」 エビのシチュー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
本 新田次郎 「孤高の人」 甘納豆&揚げ乾し小魚
●新田次郎「孤高の人」

実存した登山家の加藤文太郎をモデルにした小説。
(ずっと「ふみたろう」だと思っていました・・・・「ぶんたろう」)

とても面白い山岳小説で人物描写もたいへん興味深かったです。


「〜浜坂から送られて来る、干魚をひまさえあれば、ぼりぼり食べていた。」

文太郎は普段から乾し小魚をポケットに入れ暇あるごとにぼりぼり食べていたとの事。

はじめの頃は米を持って行って飯盒で炊いたり、カマボコとバターでスープを作ったり。
他にもいろいろ試していて、ドーナツとチーズ、揚げた麦饅頭、乾し小魚、バター、甘納豆などなど。

最終的には行きつけの菓子屋で甘納豆を買い、乾し小魚を揚げてもらい、ポケットの中に甘納豆と揚げた乾し小魚をたっぷりと入れて「行動食」としていたようです。

「コッフェルで湯をわかし、その中へ甘納豆を入れた。即席のゆであずきを主食に、油であげた乾し小魚を食べた。」

こんな風にアレンジもできるのですね。


何度も「甘納豆&乾し小魚」がでてくるので食べたくなります。



と思って食べてみたけど、甘納豆あまり好きじゃないのでした・・・







Rei | 本にでてくる食べ物 | 17:44 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 17:44 | - | - | pookmark |
Comment
コメントしそびれてましたが
こちらも定期的にのぞいておりまするー。

映画レビューに本に子育て…。
どれもちゃんと書いててすごいです☆
書くのは好きなんですが、いかんせん書きたいことが多すぎて時間かかるのでなかなか…。

そういえばReiさんはかけもち読書しますっけ?
毎朝トイレで読み始めた聖書が意味不明で進められません(右から左状態です)

posted by mumu ,2012/06/07 2:30 AM

mumuちゃん。

こちらのブログはほとんど私のノート的な扱いになってきているので、私自身も更新する時以外チェックしないので、コメントがある事に全然気がつかなかったよ!

すごいと言っても、本の感想とかは全然描かないし、映画レビューも適当だしね。

かけもち読書はするけど、小説2冊とかはあんまりないかなぁ。

普段読む小説と寝る前に読むエッセーとか。

聖書は子供の頃、教会に行っていたので少し読んだ事あるけどね。

難しい以前に字が細かいよね〜。

posted by Rei ,2012/06/10 11:32 PM










Trackback
URL: